--.

スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • --/--/-- --:-- [edit]

    category: スポンサー広告

    tb: --   コメント: --

    Sat.

    ぷよぷよで妻に勝てません  

    ぷよぷよで妻に勝てません。

    圧倒的に負けます。

    30戦ぐらいしますと、だいたい3回くらい勝てます。

    つまり27回近く負けます。

    勝率で言うと一割程度です。

    もちろん、僕だって負ける為にぷよぷよをやっているわけではありません。

    27回も負ける前にやめればいいのに、という声があるかもしれませんが、

    いつか逆転の瞬間を信じて、30戦は頭を下げてプレイします。

    27敗に至るまでの心理の流れは以下の通りです。

    3敗して、まず自分自身の親指を疑います。

    5敗して、自分の体調を疑います。

    7敗して、コントローラーの不具合をチェックします。

    9敗して、自分の運命を呪います。

    11敗して、ゲームに勝ったからなんだっていうんだ、ばかばかしい。と自分を優位に立たせる思考に切り替えます。

    13敗して、それでも負けたら悔しい自分に気付きます。

    15敗して、妻に憎しみを覚えます。

    17敗して、ここらへんで、妻がぷよぷよに飽きてきます。

    しかし、ここでぷよぷよを終わるわけにはいきません。

    必死に頭を下げます。おべっかを使います。

    「ぷようまいなぁ。もっと参考にしたいからプレイしようよ」

    本当は憎しみでいっぱいです。

    19敗して、こんなに負けるのは、バグではないのかと、プログラムを疑います。

    20敗して、急に怖い話をして、相手を惑わせる作戦を思い付きます。

    21敗して、怖い話をするのに夢中になって負けた事に気付きます。

    22敗して、結婚を後悔しだします。

    23敗して、「後一回だけ、本当お願いします」と深々と頭を下げます。場合によっては土下座します。

    24敗して、神様なんてこの世に存在しないことを実感します。

    25敗して、前世を呪います。

    26敗して、生まれてきたことを後悔します。



    こうして27敗目を迎えるわけですが、27敗目にしてある心境の変化が訪れます。

    心の中の憎悪が消え、とても晴れやかな気持ちになります。

    木々のざわめき、小川のせせらぎが聞こえるようになります。

    「小鳥さん、おはよ。今日は良い天気だね」

    こんな台詞が自然と出てくるようになります。

    だって僕らは宇宙船地球号の乗員です。

    自分が負けた事で、誰かが勝つ事が出来た。

    これって幸せな事だと思いませんか。

    勝者の裏には、いつもみじめな敗者がいる、この汚れてしまった競争社会。

    僕が、皆の代わりに負けたのです。

    人類の代わりに、罪を背負ったのです。

    そう考えれば、27敗なんて、何て事無いです。

    27敗して気付きました。生きているのは素晴らしいって事を。

    みんなも、是非ぷよぷよで27敗しましょう。

    そうすれば、憎しみの無い社会が作られるのです。

    ラブアンドピース!!


    負けた直後、こういう日記を書いて、その日は眠りについたのですが、

    深夜2時位にこっそりぷよぷよをプレイして、低レベルな敵達を6連鎖とかでバッタバッタなぎ倒し

    「死ね、死ね」

    と呟いてました。

    そら、起きるわ、戦争。
    関連記事
    スポンサーサイト
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2010/01/30 00:19 [edit]

    category: ネタ(日々)

    コメント

    Re: ぷよぷよで妻に勝てません

    ぷよぷよが一番初めに存在したのはメガドライヴ。


    だから俺が一番ぷよぷよ想い。

    URL | テラーリン #- | 2010/01/30 14:47 | edit

    >テラリーンさん

    メガドライブ版とか、ほ、ほんものだー!!

    あの連鎖する時にBGMが止まる伝説のぷよぷよですよね?

    URL | たはた #- | 2010/01/30 14:59 | edit

    そう。

    当時のぷよは時を止める能力があった。


    だからファイアだけでも十分だった。

    URL | テラーリン #- | 2010/01/31 06:30 | edit

    時代が求めた16BIT!!

    URL | たはた #- | 2010/01/31 13:00 | edit

    コメントの投稿

    Secret

    トラックバック

    トラックバックURL
    →http://tahata.blog102.fc2.com/tb.php/41-bb1ffbe6
    この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

    プロフィール

    Twitter

    FC2カウンター

    おすすめ過去ログ

    最近の記事 コメント

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    最近のトラックバック

    ブログ内検索

    ▲Page top

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。